おすすめのBL(ボーイズラブ)漫画 

面白かったBL漫画をレビュー、紹介するブログです

好きなひとほど はらだ

大好きなはらだ先生の作品です。

はらだ先生の作品は良い意味でハラハラして安心できないことが多いのですがこちらはちょっぴりニヤけながら安心して読めるような作品ですよ。


f:id:sasoux:20181103032936j:plain

好きなひとほど
はらだ

あらすじ
苦手な先輩、一皮むいたら可愛くて…。新人営業マン・飯田は厳しい先輩・米田がちょっと苦手。ある日飲み会の席でさえもお説教される中、話の流れでなぜか付き合うことに…!しかし、”恋人同士”になっても案の定オレ様な態度で命令してくる米田に対し、ついに飯田の堪忍袋の緒は限界を迎え――。米田の尻を狙う取引先社長も参戦し、どうなる?!波瀾万丈な下克上ラブ!


読んでもらいたいと思って紹介させていただいていますので、ふわっとしたレビューを心掛けています。
それでも多少のネタばれが含まれていますのでよろしくお願いいたします。

↓ここからはネタばれ注意です!



先輩の米田は飯田に対して口が悪くて怒ってばかり。

処理係りなんて言うひどい米田!

飯田は傷つき距離をもちますが焦った米田は毎日好きと言葉に出して言う約束をします。

当然のように受けにまわっていた飯田は同僚に下克上を提案され先輩を抱いてみたいと思うようになります。

先輩はなんだかんだいいながらも受け入れて、もういつのまにか立派な受けになっているという 笑

だんだんと先輩の米田の態度が変化していくというか軟化していくところがとても面白いです。

飯田に「好き」と毎日言う約束も律儀に守っています。

先輩の米田が最初はやっかいな感じだったのにとても可愛くみえてくるのが不思議です。

幸せの会話をしながらのラストってすごく良いですね!

好きな人ほどの他に「うまくいかないしつけの方法」という短いお話しも入っています。